ValdolaVale背景素材1

◇お好きなサイズを選び、飛んだページの画像を右クリックして保存して下さい。ご利用規約はこちら

【 洞窟・山・森 】【 川・滝・水辺 】【 空・霧 】【 雪山 】【 砂漠 】【 花・動物 】【 屋内 】【 屋外・街・村 】【 料理 】

 

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

 

◆洞窟・山・森

【 川・滝・水辺 】【 空・霧 】【 雪山 】【 砂漠 】【 花・動物 】【 屋内 】【 屋外・街・村 】【 料理 】    【 背景素材TOP 】

 

ザ・洞窟
632x420
420x260

洞窟を封印してみました
632x420
420x260

山で撮った土砂崩れ
632x420
420x260

土砂崩れ2。危ないよ
632x420
420x260

大樹の根で出来た洞
632x420
420x260

左の大樹の全体像
632x420
420x260

屋久島の縄文杉
632x420
420x260

高原。行く手は霧の中
632x420
420x260

岩山を臨む
632x420
420x260

山の裾。けぶってますね
632x420
420x260

山の陰。じきに暮れるでしょう
632x420
420x260

山の中腹からの展望。目的地はまだかっ
632x420
420x260

大きな一枚岩のてっぺん
632x420
420x260

富士山。雲海突破中
632x420
420x260

火山なので、足元はガレガレです
632x420
420x260

ここまで来ると空気が薄い!
632x420
420x260

日の差す峰々
632x420
420x260

小雨の後のごほうび
632x420
420x260

山に日が差し込む
 
420x260

山に朝日が昇る
 
420x260

さあ、高山に登ろう!
 
420x260

夕方の高山。今日は野営?夜行軍?
 
420x260

高山と星空
 
420x260

遥か続く峰々。だいぶ登ったね
 
420x260

夕方の峰々。もうすぐ日が落ちる
 
420x260

ゆるい月あかりと夜の山景
 
420x260

森林限界をとうに越え、行く手には頂が・・!
 
420x260

たそがれのはげ山。・・いや親父さん誤解だ
 
420x260

はげ山の一夜。いやいや親父s
 
420x260

何か棲んでそうな岩山だなあ・・
 
420x260

知ってる?この岩山は、夕暮れ以降はね・・
 
420x260

・・そして夜の岩山である
 
420x260

うへー。こんな険しい山道行くの?
 
420x260

夕暮れの岩山は危険ですから気を付けて下さい
 
420x260

晴れていれば、夜の岩山だって行けるさ
 
420x260

山あいの道
 
420x260

山あいの道。夕方
 
420x260

山あいの道と星あかり
 
420x260

谷あいの道を行く
 
420x260

夕暮れの谷あい
 
420x260

夜の谷あい。星が出て明るい
 
420x260

とんがり山
632x420
420x260

曇ると怪しい とんがり山
632x420
420x260

さらに怪しい とんがり山
632x420
420x260

とんがり山に夜が来る
632x420
420x260

とんがり山 近影
632x420
420x260

どんより近づく とんがり山
632x420
420x260

何か居そうな とんがり山
632x420
420x260

夜に とんがり山に近づいてはなんねえよ・・・
632x420
420x260

川と吊橋と洞窟
 
420x260

川と吊橋と洞窟。夕方
 
420x260

川と吊橋と洞窟。洞窟の灯
 
420x260

川と吊橋と洞窟。夜
 
420x260

岩の陰。野営や雨宿りや休憩なんかに
 
420x260

暗い岩の陰。野営や雨宿りや休憩なんかに
 
420x260

少し崩れた石壁
 
420x260

少し崩れた石壁
 
420x260

洞窟の入口。岩壁の小さい穴の拡大図なんかにも使えるかも。手を入れてみるか?
 
420x260

えー今から洞窟潜るの?もう夕方だよ
 
420x260

暗い岩穴からは、冷えた空気が染み出している
 
420x260

洞窟の出口。あるいは穴の底から見上げた空なのかもしれない
 
420x260

外がオレンジ色に染まり出したようだ
 
420x260

岩穴から夜が覗いている
 
420x260

洞窟内部。ダーンジョンは暗い。暗い暗い、暗ーい!
 
420x260

がしっとした岩が取り巻いている。行く先は見えない
 
420x260

ダーンジョンは深い。深い深い、深ーい!ダンジョンのブルース~
 
420x260

暗がりのランタン。これから点けるのか、消したのか、点かないのか
 
420x260

火の入ったランタン。やれやれ、ちょっと休憩するか
 
420x260

石造りの入口
 
420x260

オレンジに染まった石造りの入口
 
420x260

薄暗ーい石造りの入口
 
420x260

薄暗ーい石造りの入口。木がないので内部にもどうぞ!
 
420x260

人工的な洞穴の入口。なーんか罠多そう
632x420
420x260

人工的な洞穴の入口。夕方までには出たい
632x420
420x260

人工的な洞穴の入口をそっと照らす。「だぁーれかいませんか−!」
632x420
420x260

人工的な洞穴の入口。暗い寒い怖い
632x420
420x260

人工的な洞穴の入口を正面から。炭鉱とかにもいいかも
632x420
420x260

人工的な洞穴の入口を正面から。だから夕方から入るのやだってば〜
632x420
420x260

人工的な洞穴を正面から照らす。やあ、ここに愉快な俺の友達が棲んでるんだ
632x420
420x260

人工的な洞穴。俺もここもお先真っ暗だよ、全く
632x420
420x260

洞窟の出口。光が目にしみるぜ
632x420
420x260

洞窟の出口。夕日はもっと目にしみるぜ
632x420
420x260

洞窟の先は暗く、あなたはぐっと光源を掲げた
632x420
420x260

洞窟の出口か・・それとも何かの部屋だろうか
632x420
420x260

岩の部屋の一角か、行き止まりか。照らしてみる
632x420
420x260

岩の部屋の一角か、行き止まりか。じめじめ暗い
632x420
420x260

石造りの牢。あまり世話にはなりたくない
 
420x260

石造りの牢。たそがれるなあ
 
420x260

石造りの牢。外から照らされている
 
420x260

開いた牢や石造りの入口にどうぞー。外から照らしてます
 
420x260

暗い石造りの牢。おーい、生きてるかー
 
420x260

暗い石造りの入口
 
420x260

さて、これは牢屋の内か?外か?先には石造りの窓が見える
 
420x260

暗い牢屋。石造りの窓が外の闇を切り抜いている
 
420x260

牢屋を照らす。先を覗き込む。
 
420x260

暗い暗い牢屋
 
420x260

石の窓、というか明り取り。これ雨の日辛いよね
632x420
420x260

石の明り取り。夕方の光が差し込む
632x420
420x260

石の明り取りから、外の灯りが差し込む
632x420
420x260

石の明り取り。外はもう夜ですかな
632x420
420x260

ぼうっと光ってる
 
420x260

石版か・・おい、解読頼む
 
420x260

荒縄。これで降りるの、結構痛いんです
 
420x260

焚火。愛好家が多いですよね
 
420x260

街道を望む遠景
632x420
420x260

暮れなずむ遠景。こういうのって何とはなし郷愁を誘うものですね
632x420
420x260

夜の遠景。気をつけてお行きよ
632x420
420x260

 

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

 

◆川・滝・水辺

【 洞窟・山・森 】【 空・霧 】【 雪山 】【 砂漠 】【 花・動物 】【 屋内 】【 屋外・街・村 】【 料理 】    【 背景素材TOP 】

 

濁流。左奥のは橋ですね
632x420
420x260

濁流に飲まれる小屋
632x420
420x260

滝も雨が降ると怖い
632x420
420x260

増水した滝
632x420
420x260

寄ると滝の水しぶきと威圧がすごくてな。腹に響きやがる
632x420
420x260

吊橋と増水した滝を遠目に。竜神様がお怒りじゃあ!と嘆く村長
632x420
420x260

苔むすせせらぎ。赤目四十八滝
632x420
420x260

防水ケータイ買って喜んで撮った川
632x420
420x260

喉を潤して休憩しよう
632x420
420x260

浅い水中。ああ海にゆきたいな
632x420
420x260

セピア色の水中
632x420
420x260

ぐんじょうの水中
632x420
420x260

滝のある大きな池。えーとここに斧を投げ込めばいいのか?
632x420
420x260

滝のある大きな池だ。夕方は涼しーい
632x420
420x260

滝のある大きな池だ。蛍かな。妖精かな。それとも人魂か・・
632x420
420x260

滝のある大きな池。たまには夜の散歩もいいね
632x420
420x260

曇天の桟橋にて
632x420
420x260

森の中を緑の水が流れていく
632x420
420x260

シリーズ「水路をゆく」
632x420
420x260

滝が見える夜の水路
632x420
420x260

苔むす水路。緑のにおい
632x420
420x260

夜の水路を星明りが照らします
632x420
420x260

奇岩が並ぶ水路
632x420
420x260

夜の水路。奇岩が不気味だなあ…
632x420
420x260

水路。緑の水と森ばかりの世界
632x420
420x260

夜の水路。空の群青を水面が映す
632x420
420x260

水路。お、行く手がひらけたかな
632x420
420x260

夜の水路を抜けて、旅は続くのであった
632x420
420x260

橋を望む水路。うーん、滝しぶき!
632x420
420x260

夜の滝と水路。よく見たら上に橋のシルエット
632x420
420x260

水路に洞窟発見!
632x420
420x260

水路の洞窟。え、夜に入るんですか?
632x420
420x260

夜に浮かぶ帆船

420x260

準備中でーす

準備中でーす

準備中でーす

 

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

 

◆空・霧

【 洞窟・山・森 】【 川・滝・水辺 】【 雪山 】【 砂漠 】【 花・動物 】【 屋内 】【 屋外・街・村 】【 料理 】    【 背景素材TOP 】

 

空中戦などに如何ですか
632x420
420x260

ああ そらをとべたら どんなに すてきかしら
632x420
420x260

夜明け前
632x420
420x260

夜明け。何処だかわかります?
632x420
420x260

日本で一番高い場所の夜明けです
632x420
420x260

親父BTLに使えるのではと密かに妄想
632x420
420x260

霧の中
632x420
420x260

オレンジに染まる霧
632x420
420x260

煙幕か!?
632x420
420x260

手描きの空です
632x420

手描きの夕暮れ空です
632x420

手描きの道。さあ、行こう!
632x420
420x260

 

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

 

◆雪山

【 洞窟・山・森 】【 川・滝・水辺 】【 砂漠 】【 空・霧 】 【 花・動物 】【 屋内 】【 屋外・街・村 】【 料理 】    【 背景素材TOP 】

 

樹氷。モノクロームの世界
632x420
420x260

樹氷2。静かだろう?雪が音を吸い取るんだとさ
632x420
420x260

樹氷3。杉に取り巻く蔦も凍っている
632x420
420x260

樹氷4。おい、足元にも気をつけろよ
632x420
420x260

樹氷5。見ろ、枝が蜘蛛の巣のようだ
632x420
420x260

樹氷6。風の仕業か、雪が枝の片側に固まって行くんだよ
632x420
420x260

雪道を行く
632x420
420x260

雪の道2。木の間を縫って進む
632x420
420x260

雪の道3。白くて、とても静かな世界
632x420
420x260

雪の道4。この冷たい空気を吸っていると、自分の中がきれいになって行くような錯覚がする
632x420
420x260

雪の道5。夏来た時とルートが違うって?積もると道が変わるからね
632x420
420x260

雪の道6。分かれ道で迷ったら、人臭い道を選ぶのが正解だよ
632x420
420x260

雪の斜面。ちょっと日が傾いてきた
632x420
420x260

雪。何でこんなのが空から落ちて来るんだろうなぁ
632x420
420x260

準備中でーす

準備中でーす

 

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

 

◆砂漠

【 洞窟・山・森 】【 川・滝・水辺 】【 空・霧 】 【 花・動物 】【 屋内 】【 屋外・街・村 】【 料理 】    【 背景素材TOP 】

 

ザ・砂漠シリーズはーじまるよー
632x420
420x260

砂丘が風になぶられているよ
632x420
420x260

渡る砂漠は砂ばかり
632x420
420x260

迫る~ 砂~
632x420
420x260

熱風が砂を巻き上げてる
632x420
420x260

お疲れ、オアシスだよ。蜃気楼じゃないよ
632x420
420x260

足もと一面砂。うへー
632x420
420x260

明けても地獄、暮れても地獄さね
632x420
420x260

シリーズ砂嵐
632x420
420x260

シリーズ砂嵐2。目が~ 目がぁ~
632x420
420x260

シリーズ砂嵐3。て、手抜きじゃないんだからねっ
632x420
420x260

シリーズ砂嵐4。て、手抜きなんだからねっ
632x420
420x260

シリーズ砂嵐5。水場が埋まったらどうしよう
632x420
420x260

シリーズ砂嵐6。プレーン味
632x420
420x260

見上げれば・・・太陽
632x420
420x260

夜になれば空はただただ、一面の星
632x420
420x260

砂漠の夜がやってくる
632x420
420x260

砂丘と星
632x420
420x260

夜の砂を渡る風が、芯の熱まで奪って行く
632x420
420x260

砂漠は夜歩けってさー、キートンが言ってた
632x420
420x260

夜はサソリも活発だから、砂陰には気を付けて
632x420
420x260

オアシスも夜は色んな奴らが寄って来るんだよねえ
632x420
420x260

以上、激しく密やかな砂の世界からの中継でした
632x420
420x260

おまけのトマトジュース
632x420
420x260

 

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

 

◆花・動物

【 洞窟・山・森 】【 川・滝・水辺 】【 空・霧 】 【 雪山 】【 砂漠 】【 屋内 】【 屋外・街・村 】【 料理 】    【 背景素材TOP 】

 

つつじが満開
632x420
420x260

白つつじにしてみました
632x420
420x260

キラーン。草の陰から覗く双眸の正体とはっ
 
420x260

草の中から猫が見ているよ
 
420x260

えっ。お前目怖いんですけど・・ぎゃー!
 
420x260

水も滴るいい苔

420x260

水も滴るいい地衣

420x260

準備中でーす

準備中でーす

このー木 なんの木 怪しい木
632x420
420x260

赤い空と怪しい木
632x420
420x260

厚ぼったい月と怪しい木
632x420
420x260

本当は俺・・気のいい木なんだ
632x420
420x260